過ぎていく日々の記録

人生の総仕上げ!何をすれば良い?と考える60代の主婦です。
まずは健康、その為にはダイエット!!
断捨離、節約、趣味も大事。と、実は欲張りな主婦のブログです。

スーパー高齢者の習慣と考え方を学ぶ

暑い毎日が続いていますね。
クーラーの効いた部屋から出る事ができません。


夏本番はまだ先なのに、今から夏バテ状態。(笑)
困ったものです。


先日、涼しい図書館の中をウロウロしていて、
「スーパー高齢者」の50の習慣と言う本を見つけ、手に取りました。

心も体も30歳若返る「スーパー高齢者」の50の習慣
心も体も30歳若返る「スーパー高齢者」の50の習慣
主婦と生活社

聖路加国際メディカルセンター理事長の、
日野原重明先生が推薦されている本です。


60歳を過ぎてから、何となく、
「認知症」にはなりたくないなぁ~。
最後まで自分の足で歩きたいなぁ~。
娘に迷惑をかけたくないなぁ~。
と、思うようになっていたのですが、


この本では、
そんな消極的な老いの迎え方では、
本当の”健康長寿”は手に入らない!と、バッサリ!


長生きをしたい訳では無いのですが、
寝たきりになるのだけは避けたい。


でも、多くの人がそう願っているにも関わらず、
現実には人の手を借りなければ生きていられない人が大勢おられます。


この本では、
介護を心配して、周りの人に気を遣う人生後半では無く、
いくつになっても自分自身を高めていく人生の方が、
充実し、輝いているに決まっている。
との事。


年齢を重ねても活躍されているマスターズの選手を対象に、
この様なスーパー高齢者さん達の生活習慣、考え方を紹介しています。

中にはすぐに実践できそうなものがいくつかありました。
今朝、わたしは、早速、この本で紹介されていた、
「朝、起きる前に布団の中でストレッチ」!!
すっきりとした気分で起きる事ができました。


大きな文字で書かれている200Pほどの本ですので、
立ち読みが出来るかと・・・。
お近くの書店、または図書館で手に取ってみてくださいね。


では、暑さの折、お身体ご自愛ください。